Information

お知らせ

受講生の体験談がメディアで紹介されました。
>>英語コーチングスクールトライズを決める前に知っておきたい体験談

代表三木の活動

2020年9月8日発売の『賢い人の「鬼・時間術」大全』に代表の三木の取材記事が掲載されました。
>>詳細はこちら

メディア掲載

GIVE UP PERFECT ENGLISH!でトライズが紹介されました。
詳しくは以下の記事をご覧ください。

>> 1年後、本気で自分の英語力を変える

受講生の英語学習がコロナ禍でどのような影響を受けているか実状を把握すべく、アンケート調査を実施、その集計分析結果を取り纏めました。

プレスリリースを見る

TORAIZ語学研究所レポート2020年7月号「一定の時間をかけて、科学的に個別最適化して学習すれば、英語は話せるようになる」を配信開始しました。

レポートを見る(PDF)

トライズでは、ネイティブコーチの評判・口コミがはっきりとすぐにわかる「リアルタイムパフォーマンス評価システム(RPES)」を本日6月30日より本格的に導入します。
ネイティブコーチのレッスン内容・指導に対して、受講生が毎回のレッスン終了時に5段階の星評価付けを行う自社システムを開発、その評価結果をお客様及び受講生を対象に全面運用を開始しました。
トライズは、コーチ・コンサルタント個人のスキルに頼らず、組織としての品質管理システムを実現して参ります。

プレスリリースを見る

トライズの受講生・修了生の中には、IT・製薬・コンサル・金融など英語需要が高い業界の大手企業出身の方が多く、所属企業別でのグループレッスンの受講を希望する声をこれまでいただいておりました。

そうした声を受けて、この度は企業別のオンラインでのグループレッスンのサービスを本格的にリリースしました。

プレスリリースを見る

トライズでは、グローバルに活躍するアスリートに向けて「グローバル・アスリート・プログラム」を正式にプログラム化しました。
本プログラムは、スポーツ関連の英語コンテンツを主な学習教材に、海外への遠征・外国人選手との交流などに求められる実践的な英会話を1年で身に付けるプログラムです。
本プログラムに基づき、2012年ロンドン五輪にてフェンシング男子フルーレ団体銀メダリストの三宅諒選手、プロキャディ兼ゴルフ解説者である杉澤伸章氏など、世界を舞台に挑戦するアスリートの英語学習をトライズは支援しています。

>> プレスリリースを見る