FAQ

よくあるご質問

Q

なぜ1年間の英語学習が必要なのですか?

A

日本人が英語を習得するには2,200時間が必要と言われています。義務教育ですでに1,200時間は英語学習をしているので、あと1,000時間をどう確保するのかが大切です。 これを3ヶ月でやろうとすると1日約11時間の学習が求められます。とても無理な数字です。

モチベーションが続くぐらい短期間で、かつ無理なく学習するとなると、「1日3時間・1年で1,000時間」というのが実現性の高いベストな英語の学習期間です。

Q

3ヶ月や6ヶ月だけ学習しても、英会話ができるようになりますか?

A

日々の学習量が多いため、短期間でもしっかりと成果は出ます。しかし英語を自在に話せるようになることは難しいです。
英語を学習していても、徐々にすべての能力が伸びるわけではありません。ある日突然リスニングが伸び始め、ある日突然スピーキングが伸び始めることがほとんどです。 例えば3ヶ月学習したとしてて、リスニングもスピーキングも3ヶ月分成長するわけではないということになります。

多くの海外留学経験者が、3ヶ月で話せるようになるのは困難で、英語を聞けるようになるのに6ヶ月、英語を話せるようになるのに1年間はかかると言っています。 トライズでも同様に多くの受講生が、6ヶ月でリスニングが、1年で思う通りのスピーキングができるようになります。

Q

トライズと他のコーチング英会話スクールは何が違うのでしょうか?

A

トライズは、他のコーチング英会話スクールと何が違うのか、よくお客様からご質問をいただきます。

実は多くのコーチング英会話スクールが、自社でレッスンを提供していません。
一方トライズは、週3回、1年で合計144回の専属ネイティブ・コーチによる英会話レッスンを提供しており、まったく違うサービスになります。

参考に一般的な英会話スクールA社を使ってご説明します。
A社では、オンラインのマンツーマンは、【40分で6,000円~8,000円】です。

トライズのマンツーマン英会話レッスンは25分なので、【3,600円~4,800円】となります。
英会話レッスンは月に12回ありますので、【43,000円~57,600円】の価値があります。
トライズの月額料金(約100,000円)のうち、半分はネイティブの英会話レッスンが占めることになります。

一方、他のコーチング英会話スクールの多くは、英会話レッスンなしで月額料金が150,000円程です。

このことからも、提供しているサービスに大きな違いがあることがお分かりいただけるかと思います。

※なお、トライズでは、受講生一人ひとりに専属ネイティブ・コーチをお付けして、それぞれの目標や進捗に合わせて、一貫した英会話レッスンを実施しています。 一般的な英会話スクールに比べて、実際はより価値の高い英会話レッスンを提供していると考えておりますが、今回は参考例として同価格帯のものとしてご説明しました。

Q

ネイティブとの英会話レッスンがないコーチング英会話スクールが多いですが、本当に必要なのでしょうか?

A

はい、英語を話せるようになるためには、どうしてもネイティブコーチとの英会話レッスンでアウトプットをする必要があります。 多くのコーチング英会話スクールでは、個人学習でインプットだけを行い、実際にネイティブと英語を話す時間を確保していません。

これは学校などと同じ、昔ながらの日本の英語学習の手法です。 英語の基礎力はある程度伸ばせますが、話す力はつきません。

楽器に例えると、 練習なしでいくら曲を聞いても(インプット)、演奏はできる(アウトプット)ようにはなりません。

「インプット中心で数ヶ月で英会話をマスターする」ということは、「曲を聞くだけで数ヶ月でギター演奏がプロ並みに」と言うに等しいとお考え下さい。

Q

英語がまったくできないのですが、
プログラムに付いていけますか?

A

もちろん可能です。4人に1人のお客様は、まったく英語ができない状態でトライズを開始されています。

コーチング英会話スクール「トライズ」では、受講生お一人おひとりの、スタート時点での英語レベルをしっかりと把握した上で、 学習方法・教材・英会話レッスンをカスタマイズしてご提供しています。
どうしても基礎力が足りない!という方のために、ネイティブ講師ではなく、基礎文法や発音専門の日本人講師がレッスンを担当するコースもご用意していますので、ご安心ください。

Q

続けられるか心配です。

A

コーチング英会話スクール「トライズ」は、まさに継続できるか心配されている方のためのプログラムです。 受講生一人ひとりに日本人の専属コンサルタントをつけ、日々受講生の皆さんを全面サポートしています。お気軽に学習に対する不安や、お悩みなどは、いつでも専属コンサルタントにご相談ください。

また2週間ごとに専属コンサルタントとのマンツーマンの面談の時間も設けています。ここで実際に学習成果を確認させていただき、アドバイスや学習計画の軌道修正を行い、正しく学習が進むようしっかりとマネージメントいたします。

トライズでは実際に、91.7%の受講生が学習を継続されています。

Q

忙しくて、学習時間を確保できるか心配です。

A

コーチング英会話スクール「トライズ」の受講生の大多数は多忙な社会人の方で、お仕事の合間を縫って学習をされています。
トライズでは、毎日のスキマ時間を最大限に活用して学習するため、大きく今の生活を変えることなくご受講いただけます。

【スキマ時間の例】出勤/帰宅時間・掃除洗濯など家事の時間・入浴時間・休み時間など

いかがでしょうか。
意外に多くのスキマ時間が、1日に存在しているかと思います。

またご入会時には、担当コンサルタントがあなたの生活スケジュールをしっかりとお伺いします。
その上で無理なく継続可能な学習計画をご提案いたしますので、ご安心ください。

Q

どこまで英語が上達しますか?

A

コーチング英会話スクール「トライズ」では、専属コンサルタントが受講生様一人ひとりの目標達成を目指し、全面的にサポートいたします。

具体的にVERSANスコア35点くらい(片言でたどたどしく英語が何とか話せるレベル)の方は、英語のリスニングにおいては、ネイティブとの会話でしっかりと聞き取りができるようになります。スピーキングに関しても同様に、自分の意思をしっかりと伝え、円滑なコミュニケーションを取ることが可能になります。

例えば「海外の取引先とミーティングをしたい」「国際学会で発表をしたい」などのような目標があれば、基礎的な英会話力を鍛えると同時に、それぞれのシチュエーションに合わせた力を身につけることができます。

Q

ネイティブのような発音に
なりますか?

A

トライズでは、ネイティブ並みの英語の発音は目指しません。

ネイティブ並みの英語の発音を身につけるためには、幼少からのトレーニングや、長い年月が必要となります。
何よりも世界中の多くの方がなまりのある英語で生活していることからも分かる通り、ネイティブ並みの完璧な発音は、 英会話において決して必要なものではありません。ネイティブ並みでなくてもきちんと伝わるコツを指導いたします。

Q

文法やライティングも学習しますか?

A

基本的には文法やライティングは学習しません。 コーチング英会話スクール「トライズ」は【本当に英語で会話ができる】ようになることを目標としたプログラムとなります。 しかし文法については、基礎的な知識は英会話でも必要になりますので、受講生一人ひとりのレベルに合わせて、文法専門の講師のレッスンをご提供することもございます。

Q

TOEIC®の学習はできますか?

A

コーチング英会話スクール「トライズ」の通常プログラムでは、TOEIC®などの試験対策は行っておりません。 TOEIC®については、専門の対策プログラムをご用意しております。詳しくは、「トライズ TOEIC®対策プログラム」の公式サイトをご覧ください。

Q

英会話レッスンは具体的にどんなことを
しますか?

A

コーチング英会話スクール「トライズ」での 英会話レッスンは「受講生ができるだけ多く英語を話す場」として位置付けています。

よくある英会話レッスンのように講師が話す時間が多いと、せっかくの受講生の英語でのアウトプットの時間が削られてしまいます。

トライズではそのことを防ぐために、事前にレッスンのトピックについて予習をしていただきます。しっかりと準備をしていただいた上で、ネイティブコーチが進行役となって、 どんどん受講生のみなさまに英語を話していただきます。インプットした英語の知識を 英会話レッスンでアウトプットすることで、「本当にビジネスで通じる英会話力」を身につけることができます。

Q

どんな教材を使用しますか?

A

コーチング英会話スクール「トライズ」では、オリジナルの教材ではなく、受講生お一人おひとりのゴールやレベルに合わせて、市販の英語教材の中から最もふさわしいものをチョイスさせていただきます。

オリジナル教材はバリエーションに限度があり、受講生様それぞれに最適なものをご提供することができません。一人ひとりの目標に合わせて最適な英語教材で学習いただくため、コーチング英会話スクール「トライズ」では市販の教材を使用しています。

Q

短期間で英語を身につけると忘れてしまいませんか?

A

一度、身に付いた英語力は、維持することが可能です。
しばらく英語から離れた環境下にいると、思い出すのに時間がかかるのは事実です。しかし、トライズでは英語が長期記憶に染み込むまで反復練習をするため、そう簡単には崩れません。

Q

シャドーイング学習にはどんな効果があるのでしょうか?

A

シャドーイングは、音と意味を紐づける英語の学習方法で、リスニングの向上に対して非常に効果的です。

トライズでは主に映画やスピーチ動画を使用しており、ネイティブの発音を認識し、すでに持っているテキストベースの知識と紐付けることで、 ネイティブの生きた英語を聞き取る力を培うことができます。

TOEIC(R)などの教材はネイティブの生きた英語を使用していないため、これらの教材でシャドーイングを行うと、実践で使えるリスニング力は育ちません。

Q

スピーキング学習ではどんなことを行うのでしょうか?

A

コーチング英会話スクール「トライズ」では主にフレーズ暗記を行います。

本来ならば、中学校レベルの文法と3,000語で英語での会話は可能です。しかしリアルタイムに文章構文できるほどの処理能力が人間の脳にはなく、 話す時に考えるフローが挟まってしまうためにスムーズな会話ができないのです。
そこで、使用頻度の高いフレーズは何も考えずに口から出てくるまで暗記することで、定型処理のサブルーチン化を行い、会話の処理の高速化を図ることが可能です。

大切なのはあなたのゴールに合ったフレーズを選択すること。
スピーチ、会議、学会などで必要なフレーズは異なります。ゴールに合わせた学習により、実践の場で通じるスピーキング力を身につけることができます。

Q

センターに通うのが難しいのですが、
受講できますか?

A

はい、可能です。遠方にお住まいの場合や、お忙しい場合など、コーチング英会話スクール「トライズ」ではすべてのサービスをオンラインでお受けいただくことが可能です。
その際、グループ英会話レッスンはオンライン・プライベート英会話レッスンに変更させていただきます。 実際に40%以上の方が、オンライン・プライベート英会話レッスンのみで受講されており、まったく遜色ない学習成果が上がっております。

MOVIE

動画で答えるよくあるご質問

当社代表取締役の三木 雄信が、よくあるご質問について動画でお答えいたします。

■日本人が英語を話せない3つの理由とは?
■英語を話せるようになるために必要な学習時間は?
■英語学習で最初に目指すべきゴールイメージとは?
■英語を話すために必要な単語と文法のレベルとは?
■英会話教室とコーチング英会話の違いとは?
■コーチング英会話の各スクールの違いとは?
■コンサルタントの役割とは?
■なぜネイティブコーチの英会話レッスンが必要なのか
■超高速英作文は何のためにやるのか
■シャドーイングは何のためにやるのか
■英語を話すためにTOEICは何点必要なのか

Contact us

お問い合わせ

ご質問等ある場合はお気軽に下記へお問い合わせください。
お問い合わせフォーム
0120-961-406
■お電話受付け時間/10:00~19:30 (日・祝休み)