初心者も楽しく学べる!英語学習におすすめのYoutubeと参考書まとめ

英語教材

初心者も楽しく学べる!英語学習におすすめのYoutubeと参考書まとめ

英語を学んでいると動画、本、ドラマ、映画、アプリなど、さまざまな英語教材に出会います。特にここ最近では、英語を学ぶ手段やサービスは急増しました。中には「どれを使ったら良いかわからない」「結局おすすめはどれなの?」と悩む人もいるでしょう。

そこで今回は、初心者にもおすすめな英語学習教材をご紹介していきます。本記事ではYoutubeと本・参考書をピックアップしましたので、ぜひ参考にしてみてください。

自分に最適な英語教材とは?

みなさんは、自分の目標や目的に最適な教材を選べていますか?

特に独学で英語を学んでいる場合、英語教材選びはとても重要です。社会人になると勉強時間を確保するのも大変になるので、限られた時間の中で最大限に学ぶ必要があります。この項目ではまず、教材選びで気をつけたいポイントを解説していきます。

自分にぴったりな英語教材を見つけるポイント

自分にぴったりな英語教材を見つけるために注意すべきポイントは以下の通りです。

  • そもそも、自分のレベルにあっているか
  • 見やすさ、読みやすさにも配慮されている
  • 実践的なフレーズや例文が記載されている
  • CDや音源がついている

背伸びして難しい参考書や読みづらい教材を購入する必要はありません。程よくイラストや図が入っていたり理解しやすい言葉で書かれているのを選び、勉強に対するストレスを最低限まで減らしましょう。どれだけ優秀な教材でも、習慣化できなければ知識にはなりません。

また、本や問題集の場合はCDなどの音源がついているタイプがおすすめ。目で英語を追うだけでなく耳も使うことで、定着率がとても上がります。

英語学習におすすめな本・参考書8選

まず、英語学習におすすめな本から紹介していきます。今回は目的別に計8冊をピックアップしましたので、ぜひ自分の目標に適切なものを選んでください。

【単語力;基礎編】キクタン《Basic》4000語レベル

スピーキングやリスニングなどを学ぶ以前に、基本的な単語力が無いとそれらが定着してくれません。キクタンからはさまざまなシリーズが発売されていますが、「基礎からやり直したい!」という方はこちか《中学英単語の高校入試レベル》を選びましょう。付属CDがついているので、ぜひそちらも合わせて活用してください。

【単語力;応用編】DateBase4500

『DateBase4500』ならテーマ別で必要な場面をピックアップして学べるので、社会人にもおすすめです。基礎を終えてもっと語彙力を増やしたい!という方はぜひチャレンジしてみると良いでしょう。

【英文法;基礎編】世界一わかりやすい文法の授業

暗記ではなく、英語の「なぜ」を根本的に解決できる1冊です。ひとりではなかなか手が進まない内容も、見やすいカラーとシンプルな解説でスルスルと頭に入っていきますよ。こちらを1冊みっちりこなすことで、十分に文法の基礎を復習することができます。

【英文法;応用編】キク英文法

主に大学入試に必要な文法を集めた1冊ですが、どれも実践的なものばかりなので、覚えておいて損はない内容です。1日の勉強量はおよそ3〜9分で完結するので、忙しい社会人にもおすすめの教材です。

【スピーキング;基礎編】キクタン英会話《基礎編》

日常や仕事で使用する基本的なフレーズを網羅できる教材です。繰り返し何度も口にしたり実際に使ってみることで、数あるフレーズが自分の身になっていくのを感じるはず。ひとりで練習する際は、場面をイメージしたりシミュレーションしてみるのがおすすめです。

【スピーキング;応用編】どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

英語を瞬発的に話す思考回路を養うことができる『英作文トレーニング』。「日本語脳から抜け出せない」「話しかけられると何て言うべきか考えてしまう」という悩みを持った方は、ぜひ1度お試しください。こちらの本はアプリにもなっているので、移動時間やスキマ時間にも気軽に利用できます。

【リスニング】だれにでもできる英語の耳作りトレーニング

日本人が聞き取りづらい音をピックアップして、それらを段階的に学べる1冊です。正しい発音のルールを詳しく解説してくれるため、英語の発音が苦手な人にもおすすめですよ。各項目に総合エクササイズがあるので、自分のレベルをその都度確かめながら進めることができます。

【リーディング】英文速読トレーニング ソクトレ150

英語の速読やリーディング力を身に付けたいなら、こちらを選びましょう。時間を測りながら英文を読むことで、必然的に目や脳が英語に慣れていきます。長文読解にも効果的なため、TOEICでハイスコアを狙っている方もぜひ1度お試しください。

英語学習におすすめなYoutube動画3選

程よい息抜きにもなるYoutubeでの学習は、無理なく楽しく勉強を習慣化できるおすすめ教材のひとつ。自分に合ったチャンネルやコンテンツで繰り返しレッスンを受ければ、きっと効率よく実践的な英語が身につきますよ。

1.【発音】あいうえおフォニックス

ネイティブのファジーとアリーが、かわいいアニメーションと一緒に正確な発音を教えてくれるチャンネルです。実際に自分でも発音しながら見進めることで、新たな発見がたくさんあるはず。ネイティブの発音のルールをしることで、リスニング力の向上も期待できます。

2.【文法】ニック式英会話

文法以外にも、さまざまな英語に関するレッスンを発信しているニック先生のチャンネルです。とてもシンプルで無駄のない授業なので、今まで難しいと感じていた文法もきっと楽々覚えることができますよ。レッスンやトレーニングのメソッドはアプリにもなっているので、気になる方はそちらもチェックしてみてくださいね。

3.【英会話】バイリンガール英会話

アメリカから楽しく英会話レッスンを発信しているChikaさんのチャンネルです。日常や旅先で使える定番フレーズの紹介をはじめ、アメリカでのライフスタイルも覗くことができるので、海外での生活や仕事に憧れている方はとてもおすすめですよ。

最適な教材で英語の勉強を効率化しよう

今回は、英語学習におすすめなyoutube動画や本をご紹介しました。冒頭にも書いたように、英語学習は自分に最適な教材を見つけることでグンと効率が上がります。ぜひ本記事を参考にあなたにマッチする教材を見つけてくださいね。

自分に最適な英語教材や勉強法がわからないという方は、コーチング英会話トライズがおすすめです!専属のコンサルタントが担当し、一人ひとりのゴールやレベルに合った勉強法を提案してもらえます。トライズには、ネイティブとのレッスンも受講できるため、他の英会話スクールにはない実践的な英語を効率よく身につけることができます。ぜひ一度トライズの無料カウンセリングで相談してみてください。

短期で英語を話せるようになりたい方に
おすすめのスクールは「トライズ」

トライズは、日本人コンサルタントとネイティブコーチが専属でサポートしてくれる、英語コーチングスクール。レッスンは週3回確保される上に受け放題。マンツーマンの面談やメールで日々サポートも受けられて、他のスクールとは一線を画す本格的なプログラムになっています。

「短期間でどうしても英語が話せるようになりたい」という方には、おすすめのスクールです。

受講生のインタビューもご紹介します。

           トライズ修了生杉沢伸章さんの画像

トライズでの1年は、
一生につながる1年だったと思います。

プロキャディ杉澤伸章さん

インタビュー

Versant 29 → 40

目標:海外選手に英語でインタビューする。達 成

英語に関しては、1年前の僕と今の僕を比較すると、めちゃくちゃ成長しました。僕にとって情報源がものすごく増えたんです。 ゴルフ専門チャンネルで解説をしているのですが、そのときに現地の音声や解説者の声など英語でしゃべってくる音声が全て聞こえてきます。

それはテレビでは放送されていないのですが、映像だけでは入ってこない情報が耳から入ってくるので、それを聞きながらしゃべっています。 現地のリポーターや解説者は一番リアルな情報なので、それが耳に入ってくることによって、例えば解説でも「今、現地ではこういうことを言っていますね」ということが、スッと言えるようになりました。



Related Methods 関連する勉強法