Conslutants

専属コンサルタント

専属コンサルタントの役割とは?


どんなに優れた英語学習プログラムであっても、継続できなければ効果は出ません。
そして多くの人にとって、学習を継続するということが最も難しいポイントになります。

そのためコーチング英会話スクール「トライズ」では、学習を正しい方法で継続できるよう、受講生一人ひとりに専属のコンサルタントをお付けします。



トライズでは、専属のコンサルタントが、日々のフィードバックメールと定期的なプログレスチェック(面談)で、あなたの英語学習の状況を常に把握、適切なアドバイスをお送りし、また必要に応じて学習計画の立て直しを行います。

英語学習の専門家と一緒に学習できるので、トライズの継続率は91.7%。挫折せずに学習を継続することができます。

サポート内容 詳細
コンサルティング あなたの目標や英語力に合わせて、適切な学習計画を組み立てます。
フィードバックメール 毎日の学習状況に合わせて、アドバイスやTipsを日々お送りします。
プログレスチェック 定期的に1対1で面談し、適切に学習できているか確認、軌道修正します。
Versant 毎月の英会話試験Versantの受験結果に対し、フィードバックします。
講師との連携 英会話レッスンの進捗をネイティブコーチと連携し、学習計画に反映します。
イベント・セミナー 英語を使ったイベントや、英語学習に関するセミナーを開催します。

専属コンサルタントはどんな人物?

コーチング英会話スクール「トライズ」のコンサルタントは、優れた英語力とコーチング力を兼ね備えています。

さらに採用後も英語力およびコーチング力をトレーニングする厳しい研修制度を設けており、いかなる場合であっても受講生の英語学習を適切にサポートいたします。


また、コンサルタントは、自身でも努力をして英語を身に付けた者だけを採用しています。

これは、幼少時より外国で暮らしていたなどの理由で自然と英語を身に付けた場合、日本人の大人が英語で会話ができるようになるまでの過程で、どんな学習が必要で、どんな点につまづいてしまうのかが理解できないためです。

厳しい研修・評価システム

コーチング英会話スクール「トライズ」では、「リアルタイムパフォーマンス評価システム(RPES)」を導入しており、イングリッシュ・コンサルタントが隔週で実施するプログレスチェ ック(面談)内容やフィードバックのサービス品質を、受講生に5 段階の星評価にてご登録いただき、品質管理部門にて厳しくチェックをしております。


また、コンサルタントは、第2言語習得の専門家(NHK放送通訳者 新崎先生および関西学院大学大学院言語コミュニケーション文化研究科教授 門田先生)による研修や、コーチング研修を受けており、より高い成果を受講生のみなさまにご提供できるよう日々努めております。

コンサルタント・インタビュー

コーチング英会話スクール「トライズ」のコンサルタントがどのような思いで受講生をサポートしているのか、自身がどうやって英語を身に付けたのか、インタビューでお伝えいたします。